過去の新 着 情 報1
1 2012年8月19日 午後4時から 三井環代表が:討論Bar“シチズン”で討論会のビックイベント→動画収録 → 三井環代表は、検察の裏金問題は捜査されず放置されたまま、法治国家としてあるまじき日本の姿
2012年8月5日 四国タイムス 検察改革の糸口は三井環公安部長を大坪検事に虚偽調書作成で逮捕させた前原田検事総長の想像を絶する捜査手法を解明することにある
2012年8月20日 三井環メルマガ 63号 京大教授事件捜査の失敗を三井環氏から指摘された上司の加納駿亮高検次長は、それ以降、三井環氏への報復人事へと向かった
2012年9月1日土曜日 午後6時30分開場 7時開会 荒川区民会館・サンパール荒川で 国民生活が第一を支援する会の集会開催。同日の支援デモは午後4時に、台東区花川戸公園(北側)を出発。市民連帯の会は賛同団体として参加 
2012年7月31日火曜日 参議院法務委員会で森ゆうこ議員が、国民生活が第一党の代表質問を法務省刑事局長らに、逃げ切れない質問を、石川議員の捏造捜査報告書やアンダーラインが佐久間特捜部長の手で引かれた問題追及→動画
2012年9月1日土曜日 犬 MAY  三井 環   小論文 
2013年1月15日 海外10カ国の方々へ → → 当会ホームページを訪問いただきありがとうございます。
2012年9月10日 メルマガ更新 検察の裏金を指摘されてから、検察の予算だけが8 分の1になったが、法務省全体の予算が変わらないことを国会は調べるべき。三井氏が告発した検察の裏金問題を隠蔽しようと、鈴木宗男議員の秘書を逮捕して、国民の関心をそらした検察
2012年9月14日 週刊ポスト 小沢裁判で捜査報告書を捏造した田代元検事を不起訴処分にした検察の身内への噴飯大甘処分は、上司が自分たちの自己保身のため 三井環元大阪高検公安部長のコメント 全国検察の身内大甘処分リスト
10 2012年9月18日 原田明夫元検事総長は、小沢一郎裁判の主任弁護人を務めている弘中総合法律事務所に所属し、西松建設事件で自民党には及ばないと発言し有名になった漆間巌元警察庁長官とも、2004年5月11日米国で交流。その後、原田元検事総長は2004年6月に退任4ヶ月後に弘中総合法律事務所に所属。検察官適格審査会委員にも就任
11 オリンパス現役社員が会社の違法な取引先社員をリクルートしたことを社内コンプライアンスへ訴えたことでの報復人事で、2012年10月5日東京地裁民事1部で第一回裁判開始。正義を主張しても腐った組織では、それが正当に評価されないのは、三井環事件でも同じ
12 2012年10月1日 メルマガ67号 →三井環市民連帯の会代表が声をあげたために、「調査活動費」名目の予算が1998 年の5億5260 万円をピークに2010 年度予算は7511 万まで急激した。告発が影響したのは確か。国民の税金の無駄使いに、もっと国民は声をあげるべき
13 東京都市大学名誉教授・環境総合研究所顧問の青山貞一先生が、◆NPO 社会正義支援センター設立にこぎつけそうだそうです
14 三井環代表のメルマガ68号から70号まで更新されました
15 内田良平が市民連帯の会のメーリングリストの管理人として名乗っていますが、三井環代表からメーリングリストの返却要求を受けても無視し続けています。したがって、内田良平の管理するメーリングリストは、三井環のメーリングリストは、全く別物です。区別するために、「NEW市民連帯の会」とメーリングリストの名前を変えました。
16 月刊タイムズ 平成24年11月10日発売に、三井環代表の「検察の犯罪」裏金作りと情報操作の実態 14頁に記事掲載 発行所 株式会社月刊タイムス社の表紙
17
森ゆうこ議員が11月21日午後8時から9時55分まで、BSフジLIVE PRIME NEWSに出演『衆議院解散…総選挙の焦点を考えるB 日本の成長戦略』
18 小川元法務大臣は、指揮権発動しようと野田内閣に報告して、大臣更迭された(34頁)。郷原信郎「検察崩壊 失われた正義」2012年8月30日初版。三井環の検察の口封じ逮捕から、検察のモラルが急速に弛緩して腐ってきた(40頁)。
19 2012年11月20日 三井環代表のメルマガ71〜72号まで更新されました
20 2012年12月14日 三井環代表のメルマガ73〜74号が更新されました
21 2013年1月11日 週刊金曜日 元特捜エースだった田中森一(タナカ モリカズ)が語る→検察の再生は、三井環が指摘した検察の裏金問題を検証するしかない。反省のないところに自浄作用なんて望めない
22 田中森一氏の支援者に告げる!!
田中氏が仮出所したのを機会に、裏金問題を追及する市民が、連帯して声をあげようではありませんか。        市民連帯の会 代表 三井環  2013年1月14日
23 2013年1月19日 傍観者の独り言さんの指摘 → 2011年5月23日 TV朝日放映「検証!検察の"大罪"」冤罪の先導者(検事正)は今も現役中 →市川寛元検事は、副島勘三氏の位牌に線香を上げて謝罪したが、主導したその上司は今も現役中
24 2013年2月3日 日曜日 午前9時〜10時【生放送】 総合テレビ・ラジオ第1  生活の党総合政策会議議長として出演。
25 2013年2月16日→2012年12月11日火曜日の午後5時30分から7時30分まで、高田馬場駅から3分の戸塚地域センターで、三井環当会代表が「検察とメディア」で講演しました。

→当日の動画
26 2013年2月16日 →2013年1月20日 日曜日 3時〜5時 主催は無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会で、三井環代表の「検察とメディア」公開学習会開催。会場はカトリック清瀬教会 

→開催日当日の講演動画    →開催当日の講演内容詳細はこちら
27 2013年3月7日 木曜日 午後6時30分より、小沢一郎議員の無罪確定報告会と、秘書の無罪を勝ち取る国民大集会がありました。市民連帯の会代表三井環が、検察の捏造捜査を厳しく追及。市民が主役となって、検察の横暴を抑止しなければならないと訴えた。動画で見れます。
28 2013年7月10日発売 SAPIO(サピオ)8月号 104頁掲載 三井環の証言 「検察の裏金作りを告発する直前に逮捕され、大マスコミの官報射撃で潰された」  検察の走狗(そうく)となった記者クラブ特集
29 2013年7月9日 パップルテレビに三井環 出演 検察の裏金について 30分間話す 動画で見れます
30 2013年7月28日 日曜日 24:50 日本テレビで冤罪飯塚事件が放映されます。会員のみなさんは 是非 ご覧になってください。足利事件と同じDNA鑑定の問題です。本人は死刑が執行され、遺族が再審に向けて闘っています。応援しましょう
31   2013年2月16日 →2013年1月20日 日曜日 3時〜5時 主催は無実の死刑囚・袴田巌さんを救う会で、三井環代表の「検察とメディア」公開学習会開催。会場はカトリック清瀬教会 
 32  2013年3月7日 木曜日 午後6時30分より、小沢一郎議員の無罪確定報告会と、秘書の無罪を勝ち取る国民大集会がありました。市民連帯の会代表三井環が、検察の捏造捜査を厳しく追及。市民が主役となって、検察の横暴を抑止しなければならないと訴えた。動画で見れます。
33   2013年7月10日発売 SAPIO(サピオ)8月号 104頁掲載 三井環の証言 「検察の裏金作りを告発する直前に逮捕され、大マスコミの官報射撃で潰された」  検察の走狗(そうく)となった記者クラブ特集
34   2013年7月9日 パップルテレビに三井環 出演 検察の裏金について 30分間話す 動画で見れます @    → A後半編です
35   2013年7月28日 日曜日 24:50 日本テレビで冤罪飯塚事件が放映されます。会員のみなさんは 是非 ご覧になってください。足利事件と同じDNA鑑定の問題です。本人は死刑が執行され、遺族が再審に向けて闘っています。応援しましょう
36   2013年8月10日 日本文芸社から{20人の識者がみた「小沢事件」の真実}が発売されました
(三井環記事 30 〜 44頁まで)